ビットコイン

ビットコインとは仮想通貨の種類で円やドル、ユーロなどと同様にお金です。

円やドル、ユーロなどと大きく違う点が、

  1. 仮想通貨と言われてるようにビットコインというコインの実物が存在するわけではなく、インターネット上で取引が行われる通貨であること。
  2. 各国、政府機関が保障している通貨と違いインターネットさえ使えれば世界中どこみいても国境など関係なく取引が可能。

この二点です。

そしてオンラインカジノの入出金をビットコインでする一番のメリットは、

入出金の際に本人確認書類の提出がいらないところが多くオンラインカジノの入出金方法として人気が出ています。

 

今回はビットコイ取引口座のビットポイントの登録方法をご紹介します。

他にもGMOコインの登録手順はコチラ

公式ページにアクセス

公式ページにアクセスし右上のかんたん口座開設をクリックします。

 

メールアドレスの登録

メールアドレスを入力し登録するをクリックします。

確認画面がでるのでアドレスに間違いがなければ同意をクリックします。

 

簡易口座の開設完了

メールアドレスの登録が済むと簡易口座が開設されます。
その際にBITPoint(ビットポイント)からメールが届くのでID,パスワードはメモしておきましょう。

 

総合口座の登録

簡易口座の開設が終わると取引するために総合口座の登録をしていきます。

簡易口座の開設時に届いたメールのURLにアクセスします。

総合口座開設用の画面が表示されるため一番左の個人のお客様をクリックします。

 

利用規約

次にアップロードするために用意する本人確認書類の種類が表示されるので確認し口座開設申込みをクリックします。

*運転免許証などの顔写真付きなら一点、顔写真がないものの場合一覧の中から二点

規約などの項目をしっかり確認しチェック項目をチェックしていきます。
必須項目すべてにチェックが終わったら情報入力へをクリックします。

 

必須項目の入力

  1. 氏名     :氏名を漢字、フリガナをカタカナで入力
  2. 性別     :どちらかをチェック
  3. 国籍     :日本になっていると思うので問題なければそのままで
  4. 米国納税義務 :米国に納税義務があるかをチェック
  5. 生年月日   :自身の生年月日を選択
  6. 住所     :マンションなどの場合建物名、部屋番号も入力
  7. 電話番号   :自宅、携帯どちらか又は両方を入力
  8. メールアドレス:自身のメールアドレスを入力
  9. 取引目的   :主の目的を選択

全て入力後確認へをクリックし確認画面へ。

入力した情報に誤りがないか確認後よければ本人確認書類へをクリックします。

 

本人確認書類をアップロード

個人情報の入力が終わると次は本人確認書類のアップロードです。

顔写真付き確認書類、顔写真なし確認書類それぞれの例が画像付きで表示されるので

  1. 顔写真付き本人確認書類の場合
  2. 顔写真なし本人確認書類の場合

自分がアップロードする書類の説明を確認しアップロードへをクリックして次の画面へ。

免許証など確認書類のファイルを選択しアップロードをクリックします。

 

登録完了

これで登録完了です。
審査後問題がなければ登録したメールアドレスにビットポイント総合口座開設完了のお知らせのメールが届きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です