ベラジョンのライセンスはマルタからキュラソーにかわっていた⁉

オンラインカジノの中で日本では一番有名とも言える「Vera&John(ベラジョンカジノ)」ですがなんと2020年からマルタライセンスからキュラソーライセンスに変更となりました。

ベラジョンのライセンスは現在「キュラソーライセンス」

日本人プレイヤーが一番登録しているオンラインカジノは「Vera&John(ベラジョンカジノ)」になります。選ばれている理由はボーナスが豊富で日本人プレイヤーに優しく、マルタライセンスを取得しているため安心安全と言われているからでした。

ですが2020年の1月にプラットフォームの引っ越しに伴い運営会社も変わり、ライセンスも「キュラソー」のものとなりました。今まで通り安心安全に遊べるのでしょうか?

プラットフォームの引っ越しとは?

プラットフォームとはコンピューターのソフトウェアを動かすための「土台(基盤)」となる機能のことになります。

このプラットフォームの引っ越しを2020年1月14日(火)に14:00からなんと11時間以上をかけておこないました。新生プラットフォームになりサイトスピードが上昇してプレイしやすくなり日本人向けの機能が今後追加される運びとなりました。

ベラジョンの運営企業がかわった?

今までVera&John(ベラジョンカジノ)を運営していた企業は「Dumarca Gaming Limited」という名でした。ですが今は「Breckenridge Curacao B.V.」に変更となっています。
これは運営企業がかわったというよりは表記している名称がかわった、会社名がかわったといったほうがいいかもしれません。

詳しい情報は現在調査中ですが、もともとの「Dumarca Gaming Limited」から現在運営している「Breckenridge Curacao B.V.」という名称の子会社を作りそこで管理をしているようです。そのため大きく変更になったということではないようです。

キュラソーライセンスになって安全面は大丈夫なのか?

Vera&John(ベラジョンカジノ)はマルタライセンスを取得しているために「安心安全」というように言われていました。そのためマルタライセンスからキュラソーライセンスになり不安に考えてしまうプレイヤーもいるかもしれません。

マルタ共和国の発行しているライセンスは取得するために弁護士や英国賭博委員会を雇って複雑な手続きと厳格な審査に何千万ドル以上もかかってしまうため業界トップと言えるほどの信用度がありました。

キュラソー島のライセンスは資金があり合法的なカジノをもっていると比較的に取得がしやすいライセンスとなりました。
今まで取得していたマルタライセンスよりも信用度は下がってしまうキュラソーライセンスを取得したのには理由があるためでしょう。

キュラソーライセンスに変更になったことで仮想通貨が追加された

Vera&John(ベラジョンカジノ)は2020年にキュラソーに変更になり、プラットフォームを引っ越して、運営会社名も変更になりました。

ですがそれによって2020年2月11日(火)4種類の仮想通貨が追加されました。

・Bitcoin(ビットコイン)
・Ethereum(イーサリアム)
・Litecoin (ライトコイン)
・Ripple(リップル)

以上が入出金として使える手段として新しく仲間入りしました。

キュラソーライセンスに変更したのはベラジョンだけではない!

業界新感覚となるRPG要素のあるオンラインカジノの「カジ旅」は、もともとは「マルタライセンス」と「キュラソーライセンス」の両方を取得していたオンラインカジノですが、今ではキュラソーライセンスのみで運営しているオンラインカジノになります。

キュラソーライセンスを取得しているオンラインカジノ

キュラソーライセンスを取得して運営しているオンラインカジノは

・Vera&John(ベラジョンカジノ)
・カジ旅
・ボードッグ
・ビットカジノ
・クイーンカジノ
・パイザカジノ

など有名なオンラインカジノが多数あります。信用度は確かにマルタライセンスには劣ってしまいますが有名なオンラインカジノもキュラソーを取得して正規に運営していることや今までのVera&John(ベラジョンカジノ)の実績などを考えるとキュラソーになったからといってそこまで不安に思う必要はないかもしれません。

ベラジョンのキュラソーライセンスのまとめ

Vera&John(ベラジョンカジノ)は日本人プレイヤーのことを考えたイベントやキャンペーンなどを多く開催していました。入出金でも銀行送金を対応していたり、仮想通貨の対応を始めたりと日本人プレイヤーファーストでやってきた実績があるためライセンスの信用度は落としてしまっていますがそれは今後のことを考えてよりよくするために変更したのだと自分は考えています。

マルタライセンスからキュラソーライセンスに変更になったことで自由度も上がっていると思いますので日本人プレイヤーの痒い所に手が届くようなオンラインカジノになり、もっともっと使いやすいオンラインカジノとなってくれることでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です